ヨガのポーズを上達させる方法 part1

「1回の練習より、100回のイメージトレーニングが大切」というオリンピック選手がいるそうですが、理由がここにあります。


脳の働きには、実に素晴らしい機能があります。

それはビジュアルモーターリハーサルと言って、「想像すると実体化する」という機能なんです。

米国のある事例で被験者(オリンピック選手)の頭に、[高性能バイオフィードバック装置]をつけ、頭の中で競技をしてもらいました。


すると実際に競技しているときと、〝同じ筋肉が同じ順番で〟動いたのです。
なぜでしょう?


それは、「こころは想像か現実かを区別できない」からです。

この働きを利用して、イメージを現実のものにするのです。


【結論】

上達したいポーズがある時は、脳内で出来ている自分をイメージすることです。

先生をお手本にしたり、何か映像を見たりしながら。脳内で訓練させてあげてください。


願望実現と同じ原理です。叶えたい願いを、リアルに感情を込めて想像するのです。


もちろん練習(行動)も、忘れないでくださいね。右脳(イメージ)と、左脳(アクション)どちらも大切です(*^_^*)

 

from manula yoga tsubasa

目で見て、

言葉で覚えて、

身体を動かして、

 

ポーズを上達させるこちらの一冊は、本当にオススメです。

ぜひ参考になさってみてください。