5/17(土) 現役の美人歯科女医がオススメする「呼吸法と噛み合わせ」講座

 ※満員御礼 キャンセル待ち受付中

 

こちらは、

下記に当てはまる成人された方のための講座です。

◯このような症状でお悩みの方に◯

・寝ているときの歯ぎしりやいびき

・歯ぐきがはれている、またはしみる

・歯磨きをするといつも同じ所から血がでる

・噛み合わせが気になる

・顔がゆがんでいる

・姿勢が悪い、骨盤がゆがんでいる

・肩こりや、首のこりがつらい

 ⇒お子さまのための

「食育と噛み合わせ講座」はこちらです。

 

今や、「顎関節症」は成人した大人に7割いると言われています。

10人中7人の割合です。

 

つまり、自分の「お口の症状」に気がついていない方が非常に多いのです。

 

顎のゆがみからくる症状は様々ですが、

主に自律神経が乱れることが、とても大きく影響します。

 

自律神経失調症や、ホルモンのくずれによる倦怠感、頭蓋骨のゆがみや骨盤の歪みにもつながります。

 

そもそも、なぜ「顎がゆがむ」のか、そこも問題となります。

 

例えば、

・ファストフード(柔食)化

・ストレス生活

・姿勢のゆがみ

・口呼吸 などなど

 

また、顎のゆがみよりもフォーカスしたいのが、自分で行えるリセット方法。

 

食事をすれば、歯を使うのは当然のことで、その分のゆがみが日々蓄積されるのは当たり前のことなんです。

 

だから、ゆがみを気にするよりも、自分でケアできることの方が大切です。

 

今回の講座では、現役の歯科女医さんをお招きして、口腔内についてお話をしていただきます。

 

歯医者になって「20年」というベテランさん。

年齢の想像がつきそうですが、実際にお会いすると「全く見えません!!」

 

その理由は、眠る前に毎日セルフケアをされているから!

 

 

顎関節症や、噛み合わせのことで、お悩みをお持ちの方は事前にお知らせください。

 

先生に、

『数名の方の口腔内を実際に見て、お身体の状態を診察していただきます』

 

(お時間の関係上、ご参加いただくすべての方を診ることはできませんことをご了承くださいませ)

 

 

◯講師紹介◯

田辺みき子

愛知県岡崎市生まれ

平成7年3月 大阪大学歯学部卒業

同年4月 歯科医師免許取得

平成14年長女出産

平成21年5月 アロマセラピーアドバイザー取得

同年8月 抗加齢医学会入会

同年11月 アロマセラピーインストラクター取得

平成23年 抗加齢医学会指導士取得

平成24年美容歯学普及協会入会

平成25年 美容歯学普及協会副会長

現在に至る

 

<田辺先生からのメッセージ>

現役歯科医師として今年で20年目になり、今までの経験と知識を目の前の患者さん以外にも発信していく機会を頂くようになりました。

今回は『咬み合わせ』についてです。

このことを語らない日がない位、毎日咬み合わせが問題で起こっている問題を抱えておられる患者さんに出会います。

案外知られていない咬み合わせの問題、普段患者さんにお話しすると皆さん“目からウロコ”と仰って下さいます。知ると口だけでなくカラダに関する認識が変わると思います。

今回患者さん以外にもお話できてとても嬉しいです(^ ^)

“美人現役歯科医師”と紹介いただいておりますが、どうか期待せずにお越しくださいませ^^;

 

 

◯内容◯

歯医者さんが推奨する

「噛み合わせを整える呼吸法」

「自律神経を整える呼吸法」をお伝えいたします。

 

なぜ「呼吸法」が有効なのか、その仕組みをお話していただきます。

 

他には、

・食事と顎の関係

・顎の位置と全身の関係

・噛み合わせと自律神経の関係

・噛み合わせを整える呼吸法

・自分で行うゆがみのリセット法

・デモンストレーション

・質疑応答

 

 

◯場所◯

manula yoga スタジオ

四ツ橋駅 3番出口から歩いて10秒です

 

大阪市西区北堀江1−1−27

イマイビル4F

 

 

◯料金◯

一般 3500円

会員価格 1000円

(その場で登録されることも可能です。その際はご予約時にお知らせください。)

 

 

◯定員◯

15名さままで

(前回はキャンセル待ちになりました。

お早めのお申し込みをお願いいたします)

 

 

◯持ち物◯

手鏡

筆記用具

 

スタジオ内は足元が冷えます。スカートの方は羽織ものなどをお持ちくださいませ。

 

  お問い合わせは  

  お問い合わせフォームから

           または、

ご予約はこちらまで

080-4023-7101

info@manulayoga.com

担当:堀山