5/5 ホリスティックセラピー講座

あなたは今、幸せですか?

 

それは何故ですか?

 

そして、明日はどうでしょう...?

幸せな日にしたいですか?

 

明後日は、明々後日は...?

一週間後、一ヶ月後、一年後、十年後、

死ぬ前はどうでしょうか...?

 

一日でも「不幸せな日にしたい」日はありますか?

 

 

今の現実。

「世界幸福度ランキング(調査対象は158ヵ国)」のうち

日本は46位です。

 この調査は、評価の対象となる変数を、

●国民1人当りの実質GDP(国民総生産)

●社会保障

●健康寿命

●人生選択の自由度

●寛容度 

●汚職度

●政治的自由度

などとして割り出し、各国の幸福度としているとのこと。

 

 

日本人の自殺者は毎年3万人を越え、

その1%は小中学生である。

さらにうつ病に悩む人は10万人を越えている。

 

平成22年度の死因のトップは、

 

男性20代から40代前半、

女性10代後半から30代前半が 自殺であるという。

  

冒頭から暗いお話となってしまい、申し訳ございません。

 

ただ、少しでも、ほんの少しでもいいから、

「自分にとっての幸せ」を考えるきっかけをもってほしいなと感じて...

 

すみませんが、これは私の勝手なるエゴです。

 

どうしてこんなエゴが生まれるのか...

 

小さな視点(常識や固定観念)によって

自分が経験してきて、苦しかった想いがあるからです。

 

今の自分は、

「こういう体質だから」

「こういう環境で育ったから」

「だから仕方がない」

「自分は悪くないんだ」って...

 

それってほんとうなのでしょうか?

 

私はヨガという一つの手段に出会い、

自分の人生と向き合い、

 

真剣に考えてきました。

 

ぜんぶが過去のせいなのだったら、

未来はお先真っ暗で、生きる意味を見出だせませんでしたから。

 

ヨガに出会うまでの私は、

アトピー体質

アレルギー体質

かぶれやすい体質

風邪をひきやすい体質

生理痛を起こしやすい体質

貧血体質

朝起きれない体質

肩こり体質

頭が痛くなりやすい体質

睡眠障害(な体質、性格、性質)

恋愛依存体質(な  〃  )

アルコール依存体質(な  〃  )

境界性人格障害(な  〃  )

問題児(な  〃  )

あがり症(な  〃  )

心配性(な  〃  )

 

 

「体質だから、うまく付き合っていきましょうね」

 

 

そもそも「体質」って、一体全体いつ作られるんだよ...っ!!!

 

過去に行ってきた結果

(それが胎児の時からのお母さんの習慣でさえも含めて)

今の体質が出来上がったんだったら、それってもう変えられないの?

 

今この瞬間からの行いを変えれば、未来の体質って変わるんじゃないの?

 

と、ふと気づいたわけなんですよ。

 

 

少し話しを変えますね。

 

病院へ行って、こんな経験はありませんか?

(また唐突だな...)

 

待合室で散々待った挙げ句

 

目も合わせてくれない、

触れることもしない、

 

症状を訴えても、検査のみの原因追及

 

共感がうまれないことへの孤独感が増し

ふと寂しくなってしまう

 

本当に大丈夫なのだろうか...?

 

頼りにするのは私自身の存在より、

カルテに記載している数値のみ

 

患者なき、治療...というアロパシースタイル。

 

 

私が訴えたいことは、

 

患部(症状)だけではなく、患者(わたしそのもの)を

 

 

一部ではなく、全部(ホリスティック)を

 

 

  !!!見てほしいの!!!

 

 

木を見て森を見ず

物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと。 

 

井の中の蛙、大海を知らず

見識が狭く、もっと広い世界があることを知らない様。 

世間知らずであるにも関わらずそれを自覚していないこと。 

常識であると思っていたことが実は自分の世界に埋没しているだけであることを戒めた言葉。 

尚、日本で後付されて「井の中の蛙大海を知らず、されど天の高きを知る」など造語も数パターン存在する。

 

小さな視点から、大きな視点へ「抽象度を上げていく」

 

成長とは、発展とは、

視野の拡大であり、気づきを得ていくことだと思います。

 

気づきの同義語は「幸せ」であり、

 

幸せとは、

「当たり前なことにいかに気づく(感謝)ことができるか」です。

※これはあくまで私の定義です。

 

マヌラヨガでは、

 

・身体

・心

・思考 

・エネルギー

 

これらの視点を大切にして、気づきを得て頂く工夫をたくさんしています。

 

身体を動かすことが好きな人には、身体からのアプローチを

感覚や感じることが好きな人には、心からのアプローチを

考えることが好きな人には、思考からのアプローチを

スピリチュアルが好きな人には、エネルギーからのアプローチを

 

あなたが「こころから」幸福になる手段だったら、正直なんでもかまいません。

 

私がお伝えしたいことは、

「医者を頼るな」とか、

「西洋医学を信じるな」とか、

あれが良くて、これがダメとか、 

 

そんな浅はかなことではなく、

 

「自分で自分のこと(身体、心、思考、人生そのものetc..)」

今一度ちゃんと考えませんか?という提案をしたいのです。

 

考えて来なくて当然なんです。

だってね、これって学校で 教えてくれなかったから...。

 

お医者さんは、あなたが今まで生きてきた

軌跡を何も知りませんし、

聞くことさえしないのは重要ではないとしているからです。

  

 

「ホリスティックな視点ってなんだろう?」

「どうして今、ヨガが良いとされているのだろう?」

などを知って頂く、一歩目の講座となります。

 

せっかく生まれてきた、あなただけの一度きりの人生です。

 

「自分にとっての幸せ」について考えるきっかけになってもらえれば幸いです。

 

生きづらさを、生きる強さに...していきませんか?


ーーー詳 細ーーー

  

ホリスティック講座

2016年5月5日(木)

 

11:00〜14:00

料金:6500円  養成講座受講生 5000円

 

<講座の内容>

来られる方により、大きく変更いたします

(はい、このスタイルはいつも通りです)

必要な情報をお持ち帰り頂きたいから...

 

・ホリスティックとは?

・身体とこころのつながり

・チャクラの視点

・経絡の視点

・こころと食事のつながり

・酵素ドリンクとプチ断食

・触れることの大切さ

・おてあてヨガ(マヌラオリジナルヨガ)

・簡単!身体を柔らかくする方法

・簡単!肩こりの解消

・簡単!ぽっこりおなかの解消

・こころの感じる力を取り戻す

・頭の直観をとぎすます

・トラウマ(外傷)の解放 

・こころの治癒力を高める

 

などをお届けします

心身ともに癒されたい方へお届けする3時間の講座です。

座学と、簡単な動きやワークを行います。

 

 

まずはマヌラセラピーを体験したい方はこちら

マヌラセラピーを体験する休日

 


お問い合わせ
info@manulayoga.com
080-4023-7101

 

 

お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

またはこちらまで

080-4023-7101

info@manulayoga.com

担当:マヌラヨガ 堀山つばさ