9月開講 ☆★チャクラセラピー★☆

人生のバランスを整えるチャクラヨガ!

「7つのチャクラ」〜7週間の旅路〜

今回は、「カラーセラピー」(+アロマ)に特化!

色鉛筆でお絵描きして潜在意識を探ったり、色彩効果と様々なワークを組み合わせたオリジナルクラス☆

  • チャクラを知りたい
  • 色のことも学びたい
  • アロマの香りが大好き
  • エネルギーワークに興味がある
  • 運気を上げたい
  • 潜在意識の声を聞きたい
  • 身体を動かしたい
  • ホリスティックな視点を磨きたい

そんなあなたへお届けします☆

 

幸せへのプロセスに起こる気づき

  • あなたの存在が喜びであるということ
  • すべては自分で選んで来たという事実
  • 不幸自慢をしてしまっていただけ
  • やりたいことが見つからない理由
  • そもそも「幸せ」が何か分かっていない
  • 「なれない」のではなくて、本当は「なりたくない」
  • 誰もが思う「特別でありたい」という願い
  • 「自己肯定感」の表と裏
  • マニュアル(情報)と答え合わせの人生だから悩む
  • 後悔するのではなく今まではまだ必要じゃなかっただけ
  • 視点を磨いて、視野(視力)を広げていく
  • 幸せになる「勇気」

チャクラとは?

「本当はこんなことがやりたかった」「こんな人生が送りたかった」「そもそも自分の好きことって何だっけ?」「自分の人生を生きれていない」・・・etc

あなたの「本当はどうしたい?」を大切にしてあげていますか?

チャクラバランスを整えれば整えるほど、新しい自分を発見することが増え「自分の幸せ」について深く考えて、そして自分の力で「気がついて」いく、人生の中での大切な7週間の旅路となることでしょう。

 

チャクラとは、私たちの体をめぐるエネルギー概念の一つ。

サンスクリット語の「車輪」が語源で、宇宙にあふれる生命エネルギーを取り入れる出入り口だと考えられています。

「オーラ」とも密接な関係があるチャクラ。

オーラとは、肉体の周りに重なるようにして存在する電磁場のこと。チャクラが活発なら、そのチャクラの該当する色がオーラに輝きを与えますから、チャクラが元気な人は「オーラのある人」ともいえます。

 

マヌラヨガ代表 堀山つばさ
マヌラヨガ代表 堀山つばさ

ご案内

2016年9月と10月

「7つのチャクラ」〜7週間の旅路〜

 

各回2時間/4000円(会員) 4500円(一般)

昼の部:14時 夜の部:19時

 

昼or夜パスをお持ちの方 +1500円/1回

ナマステ・シャンティカード +1000円/1回

 

全7回

気になるチャクラだけでもOK

 

一括払い(¥28000)の方には、

一般の方は、入会金(¥5000)無料&各チャクラに対応したミニアロマボトルプレゼント♪

 

 

★☆9月6日(火)

第1チャクラと赤色

 

★☆9月13日(火)

第2チャクラと橙色

 

★☆9月20日(火)

第3チャクラと黄色

 

★☆9月27日(火)

第4チャクラと緑(ピンク)色

 

★☆10月4日(火)

第5チャクラと青色

 

★☆10月18日(火)

第6チャクラと紺色

 

★☆10月25日(火)

第7チャクラと紫(白)色

 

チャクラセラピーヨガ by manula yoga
カラーセラピーヨガ by manula yoga
ヨガマットも7色!この写真のもの以外にもカラフルに取り揃えています♪
カラーセラピーヨガ by manula yoga
色って見てるだけで楽しいです♪ 見れない時は、ちょっとお疲れモードかも?

講師の経歴

ヨガのお勉強>>

RYT200ライセンスは、ハワイのマウイ島で取得。

それ以外はありすぎるので(笑)経歴ページをご確認くださいませ...

ヨガがあなたの人生になぜ有用なのか、ロジカルにお伝えします。

 

色のお勉強>>

日本パーソナルカラー協会理事、日本色彩研究所などの指導者で「色のプロフェッショナル」である色彩カーサの校長から、1年間「色」について徹底的に学び、審美眼を鍛えました!

めちゃくちゃ厳しい先生なのですが「うちで一緒に働くか?」とオファーまでもらいました。

パーソナルカラー、色彩心理、色彩検定、オーラソーマなど各種資格を取得。

あなたが放つオーラの色、物質的に似合う色のお話や、黒人・白人・黄色人種の肌色が持つ特性の秘密もお話していきます。

 

スピリチュアルのお勉強>>

日本チャクラワーク協会のチャクラヨガワーク習得済!実際にヒマラヤ聖者たちが行っているチャクラを開花させる秘法です。

スピリチュアルにまだ抵抗がある方も、ボディーワークから入るのも面白いですよ。

シータヒーリングやキネシオロジー、エソテリックヒーリングなども学びました。 

 

アロマ・ハーブのお勉強>>

これもインストラクター習得レベルまで、独学ではなく学校に通いながら、安全で効果的な使用法をきちんと学びました。

 

施術のお勉強>>

ヨガとは、人の心と身体、そしてエネルギーを扱うもの。それには、微細なタッチ「手の感覚」を磨く必要があり、そのために「施術」は必須だと考えます。

わたしの施術の土台となっているのは、オステオパシーです。

 

 

さらに、心理学を専攻していた大学時代の知識と、今までの人生の経験を合わせて、チャクラセラピーを私自身生活の智恵に活かしています。

 

 

マヌラヨガ代表

ほりやまつばさです!

インドから帰国直後の報告会
インドから帰国直後の報告会
秘法 バンダを行っている様子
秘法 バンダを行っている様子


取り入れ始めてからは、

第1チャクラセラピー後→グランディングというものを「体得」できました。地球と友達のような、歩く度にやる気が漲ってくる感覚。

お金にまつわる悩みがなくなりました。

 

第2チャクラセラピー後→女性性というものを受け入れられるようになりました。男性を立てたり甘えたりできるように。生理痛が緩和。感情の起伏が落ち着いた。

 

第3チャクラセラピー後→やり遂げる意志力がつきました。「インナーチャイルドは癒さないといけない」と思い込んでいた囚われが解消され、ネガティブな自分をポジティブに変容させ、自信が溢れる自分に。

 

第4チャクラセラピー後→「ほんとうの愛とは?」を知っていった時期。全てが愛おしい存在で、存在していることが喜びであるという経験。

 

第5チャクラセラピー後→変容。新しい企画、アイディア、自分発掘の時間になりました。

 

第6チャクラセラピー後→更に研ぎすまされている感性。

 

第7チャクラセラピー後→地に足のついたスピリチュアルの完成。

 

受講生のチャクラワーク後のご感想

第1チャクラワーク後の変化..

・日中気付いたときに、第一チャクラを意識していると、寒さが和らいだ感じがした。

・セミナーと日々の取り組みの中で、心の落ち着きと安心感を得ることがでた。

・グランディングすることができて、焦りや不安な気持ちを打ち消す安定感が出てきた。

・レッスンで習ったことを日常に取り入れていたら、未来への不安を感じることがほとんどなくなった。
・不安を感じたとしても、大丈夫だって信じられるし、すぐに気持ちを切り替えられるようになった。
・お金に対して不安があって、使うことにためらいがあり楽しめなかったけど、楽しく使えるようになった。
・今、私がここに生きている価値があるんだって信じられるようになった。
・長年、派遣社員で働いていたが、会社から正社員のお話をいただいた。
・第1チャクラが自分にとってどういうものなのか、明確になった。
・ジャーナリングを行うことで、自分の気持ちに気づくことができた。

・グランディングの瞑想を行うと、体が暖かくなるのを実感した。
・毎朝歩きながら大地からのエネルギーを取り入れていると、身体から赤い元気なエネルギーが発光する感じを受けた。

 

第2チャクラワーク後の変化..

・足りないものではなく、足りている「今あるもの」に目を向けられるようになった。
・自分の価値に気がつける自分になれた。
・弱さを受け止め、自分らしさと考えられる用意ができてきた。

・自分の表情に気付くことができ、Smileが足らないと実感した。

・日常生活で気持ちが不安定になったとき、ふと戻れる場所を見つけられるようになってきた。

・まだまだ流されているが、自分の内で心を落ち着かせる方法を知っていると安心感がうまれはじめた。

・鏡に向かって呟くことは恥ずかしかったけど、回を重ねる内に軽い気持ちで取り組めるようになった。

・自分を良く見せようとしなくなった。
・自分の嫌なところを受け入れられるようになった。
・無駄な力が抜けるようになって、ひとりで頑張らなくてもいいんだと思えるようになった。
・自分の気持ちに素直になり、人に合わせ過ぎなくなった。
・気持ちが不安定になることがあっても、丹田呼吸を行うことですぐに気持ちを落ち着かせることが出来るようになった。

・お借りした「ちっちゃいおっさん」の本と内容がリンクして、自分に向かって語りかける大切さを実感できるようになってきた。

・朝晩足りている事を書き出すと、足りてないと思っていた自分は思い違いであった事に気づき感謝の気持ちが湧いて来た。

 

第3チャクラワーク後の変化..

・今までの何気なく行っていた日常習慣・思考に、心をとめるようになった。

・やたらと人に触れたいと思っていることに気付いた。
・胃を意識するようになって、本当はとても弱っていることに気付いた。これからは胃が喜ぶ食事をし、ゆっくり噛んで味わって食べようと思った。

・インナーチャイルドは他人から愛されたいとか認められたいとかではなくて、私自身にありのままを愛され認められたかったのだと気付いた。そしたら、胃の消化がよくなった。
・全ては思い込みから今までの自分が出来ているので、「絶対に可能性はある」「私は出来る」と希望や夢を持てるようになった。

・ずっと真面目に何でも取り組んできたけど、もっとアホアホになって子供のように無邪気に楽しんでもいいなと思えた。
・「ちょっと言ってみよう」「お願いしてみよう」と思えるようになり、人に甘えたり頼れたりできるようになった。

 

第4チャクラワーク後の変化..

・「本当の心の声」なのか「思考」なのか、違いがわかるようになってきた。
・沢山の涙を流した。
・らくだのポーズが段々深く出来るようになった。
・第2と第3チャクラの弱さに気付いた。
・自分なりの気持ちの解放方法を見つけることが出来た。
・自分の感情に飲み込まれるのではなく、受け止めることが出来るようになってきた。
・今までの学びが思考回路を止めていたことに気づいた。
・必要だと思い込んでいた本を捨てることができた。

・困難な職場での人間関係も、きちんと考えれば、自分なりの愛をもった解決方法が見つけられた。
・第4チャクラワークは、第13チャクラにもう一度真剣に取り組むきっかけになった。
・思い込みでできた人を判断してしまう「色眼鏡」の外し方が分かり「愛の眼鏡」のかけ方が分かった。
・自分の心の声に向き合う事が出来、その事をみつめるか事が大切なんだという事が私にとってとても大きな発見だった。
・「本当の心の目」で物事を観て行動出来たし、また観えてないことは、人からのアドバイスを素直な心で耳を傾け、取り入れることが出来た。
・人に愛情を与えることは出来るけど、受けとることを忘れがちになってしまい、エネルギー切れによくなっていることに気がついた。

 

第5チャクラワーク後の変化.. 

・ちょっとお願いをしてみると、「言っても大丈夫なんだ」と思える経験が増えてきた。
・寝る前に「お笑い番組」を観てから眠ると、翌朝気分よく起きられる日が多い。

・この感想を書きながら、書くことって結構楽しいなって感じていることに気付いた。

・ターコイズブルーの色は気持ちを晴れ晴れさせてくれる。とても好きな色。
・表現することに抵抗を感じることもあるけど、本当の気持ちを表現したいって強い意欲をもっていることにも改めて気付いた。

・ジャーナリングをやることで自分の本当の声がわかるようになった。この前「考えすぎ、考えすぎ」って声に気付けた。
・空を見上げると季節が変わろうとしているのを感じられて、そんなことに気付けるようになるほど、気持ちに余裕が出来たことが嬉しかった。

 

第6チャクラワーク後の変化..

・木のポーズをすると、第1から第5チャクラに意識が向いて集中力が高まった感じがした。
・余計な事に気を取られることが少なくなってきた気がする。

 

・木のポーズをすると第三の目がものすごく熱くなるというか、神経が研ぎ澄まされる感じになった。
・限界を設けていた自分に気づいた。
・未来を自由に創造していいんだと許可をすることができた。
・考え過ぎていることに気づいた。直感を大切にしようと思えた。
・生まれてきた目的、生きる使命という大きなものを、初めて考える機会となった。
内からの直感・情動と、なりたい自分というところが一致していないことに気づき、混乱した。
自分の中で答えを出さないといけないのに、決断できない自分がいることに不安を感じた。でも、答えを出して前にどうしても進みたいと思って自分の意志の強さを発見できた。

・瞑想は、「私」という個体が消えたかのような、身体がある感覚がなくなって、呼吸だけが存在するかの様な感じになっていき、凄く落ち着ける気持ちになる。

 

第7チャクラワーク後の変化..

・チャクラワークのおかげで、彼氏ができた!!
1と7チャクラを意識しながら歩くと、上下で繋がっている感じがすごく得られて、安心感や落ち着く感じがした。

・自分の素直な気持ちを感じられるようになって、自己表現することにも抵抗が少なくなってきた。

・「本当」という言葉をつけると本当の自分とつながりやすくなった。

・自分は感受性が強く繊細で傷つきやすいと自覚できた。
色々な勉強をして知ってるつもりわかってるつもりになっていたのは、自信がなくて不安な気持ちを埋めるためだったと気付いた。

・人からバカにされ恥かしさを感じたくなくて、長い間知っているふりをしていたが、本当は知らない事が沢山ある事を隠している自分に罪悪感を感じ責めていて、とても苦しんでいたことに気づいた。
・今の自分を苦しめている固定観念や思い込みも、過去には自分を守るために必要だったものであり悪い物ではないと思えるようになったら、気持ちが楽になった。
・過去を後悔することがよくあったが、過去の思考、選択、決断、
言動はその時の精一杯であり、ベストだったと許せるようになると人のことも許せるようになってきた。
・まだ明確な答えにたどり着いてはいないけれど、蓋をせずに意識して自分に問い続けることは、知らなかった自分への気付き&新しい自分への気付きに繋がることを知った。
・一番の成果は自分を好きになれたことでしょうか。今までは、好きなはずなのにダメだしを繰り返していたから。

メモ: * は入力必須項目です

またはこちらまで

080-4023-7101

info@manulayoga.com

担当:マヌラヨガ 堀山つばさ