当サロンは自律神経からのアプローチを大切にしています!

あなたは唯一無二の存在です。

身体は交換も修理もできないたった一つだけ。

走れば走るほど、車はメンテナンスが必要なように、がんばり続けているあなたにも、それだけメンテナンスが必要です。

下記の状態にお悩みで、そのうち…と思ってひどくなってしまう前に

   ×肩こり、腰痛   ×顔がゆがむ

   ×神経痛関節痛   ×下半身太り

   ×頭痛、めまい   ×便秘

   ×生理痛、不妊   ×むくみ

   ×睡眠障害     ×冷え性

   ×自律神経失調症  ×O脚、X脚

   ×更年期障害    ×反り腰、猫背

自分のことを大切にしませんか?

心身ともに長生きするための3つの実践。

1.しっかり呼吸しましょう!

2.しっかり運動しましょう!

3.しっかり食事をとりましょう!

「長い息」は「長生き」につながります。ヨガでは呼吸法が最も大切です。

筋肉の衰えが、骨盤の歪みや肩こり、将来的に寝たきりにつながります。

あなたは食べ物の化け物です。食べたものが血となり骨となり、身体が成り立ちます。

ストレスが溜まってしまう現代社会

ご自身ではしっかりやっているつもりでも、避けられないストレスというものがあります。ストレスは、何も「人間関係」だけで溜まるわけではありません。

 

人がストレスを感じる主な4つの要因。

1.環境 (人間関係、職場環境)

2.姿勢 (骨盤のゆがみ、猫背、事務作業)

3.化学物質 (農薬、食品添加物、電磁波)

4.温度 (寒すぎる、暑すぎる)

ストレスは自律神経が乱れます

【自律神経の働き】

『解体新書』に「神気の経脈」という言葉があり、これを略して「神経」という言葉が生まれたといわれています。「神気」は心身の気持ち、気力、原動力を示し、それが「経脈」という道筋を通じて体中に伝わっているということが語源です。自律神経はヒトの意識に関係なく“生きること”“健康であること”を目的に常に自動的に心身をコントロール・律する働きを持つ心身のネットワークシステムです。

自律神経は2つに分類されます。

1.交感神経


2.副交感神経


交感神経は、交感という文字のとおり身心に緊張、活動という共鳴を生じさせる働きをします。

副交感神経は、文字のとおり交感神経に寄り添う形で心身に鎮静、休息という共鳴を生じさせる働きをします。

自律神経と潜在意識の関係

【顕在意識と潜在意識】

人間の意識は 大きく分けて、二つに分類されます。

1.感じることのできる「顕在意識」 =3〜10%

2.感じられない無意識の「潜在意識」=90〜97%

 ※余談ですが、アインシュタインでさえ使用できた顕在意識の部分は5~6%と言われています。  

 【潜在意識の働き】

内臓を動かしコントロールするのは、無意識つまり「潜在意識」の働きです。

「潜在意識」の大半を占めているのは『自律神経』だと言われています。

つまり医学的に『自律神経』が内臓を動かしていると証明されています。

=『潜在意識』が 内臓を動かしている、とも言えますね。

 

また『自律神経』は別名「生命維持装置」とも呼ばれます。

ですから、自律神経が大半をしめる「潜在意識」も「生命維持装置」として働いています。つまり潜在意識は『自分の命を守るため』に存在しているのです。

自律神経は生命の要

あらゆるものを勉強し追求する中で、「自律神経」が最も重要であるというところに行き着きました。

 

深い瞑想状態のとき、自律神経は整っています。

ヨガで心身ともにリラックスをして、深い瞑想で脳波が落ち着けば、

おそらくあらゆる疾病が治癒されることでしょう。

 

なぜなら、例えば私たちは約60兆個の細胞でできていますが、その内1日1万個はコピーの連続で生まれ変わっています。

そのコピーミスがいわゆる「ガン細胞」となるわけです。

 

これらの操作はすべて「自律神経」が行っています。脳みそ君からすると、正しいと判断した電気信号を送っているのです。

もしコピーミスでガン細胞が生まれたとしても、自律神経の指令によりマクロファージ君がガン細胞をぱくぱくと食べてくれることにより、死滅していきます。

 

また、骨盤の開閉も「自律神経」によって行われています。自律神経が乱れれば、骨盤の開閉動作が乱れ、歪みが生じます。身体の要となる骨盤の歪みは、様々な不定愁訴に繋がっていきます。

 

あれがこれがというより、むしろ全てのことが「自律神経」によって勝手に操作されているわけです。

 

ヨガのアーサナや瞑想法では、自律神経を整えることが可能となります。

「自律神経」の大切さ、お分かりいただけましたでしょうか?とっても大切な自律神経からのアプローチを得意としております。あなたの健康のお手伝いをさせてくださいね!